認知率の低い加齢黄斑変性

[ 2011/06/15 ]

はてなブックマーク

白内障や緑内障が「目の病気」として認知率が高い病気なのに対し、同じ「目の病気」である加齢黄斑変性の認知率が低いことが、ノバルティスファーマが6月7日に発表した調査で明らかになりました。

eye clinic

Image by Focus Laser Vision

調査は50〜70歳代の全国の男女3300人が対象に行われ、実施期間は2011年4月〜5月にかけてインターネット上で調査されました。

加齢黄斑変性の認知率は44.2%。白内障が99.6%、緑内障が98.8%、糖尿病網膜症が74.7%という結果に比べると認知率は格段に低く、加齢黄斑変性が「目の病気」であると理解していた人は全体の28.2%という結果になりました。

加齢黄斑変性は視野中心部の視力が悪化、見たい部分がゆがんで見えたり、薄暗く見えたりするという症状が起こります。加齢による網膜の中央にある黄斑の働きに以上が起こることが原因で、視力が低下してしまう疾患。進行が早く、放置しておくと失明に至るという恐ろしい病気でもあります。定期的な眼科の受診で対処できるので、発症しやすくなる50歳代以上は定期受診が望ましいとのことです。

関連する記事

アーカイブス

AKB48 前田敦子さんレーシック手術をブログで告白 「裸眼でもバッチリ見える!」その病院とは?

AKB48の前田敦子さんがレーシック手術を受けたことを、11月19日、自身のブログで明かした。 (参照:医師にアンケート・・・

記事全文

職場の節電、56%が「暗いオフィスに」暗いオフィスの影響様々

東日本大震災後、ご家庭や各企業が節電に努めており、その結果、国内の消費電力は大きく削減できています。国全体としての節電意・・・

記事全文

office

あなたもayuになれる!浜崎あゆみがカラコン「SWEET DAYS」のイメージモデルに

株式会社ティー・アンド・エイチ(T&H Co., Ltd. )は、浜崎あゆみさんをイメージモデルとして起用した、・・・

記事全文

sweetdays

ついに宮川大輔とのコラボ実現「MIYAGAWA」モデルのメガネ 新発売

株式会社ビジョンメガネ(神戸市中央区)は、吉本興業の芸人である宮川大輔氏との初のコラボメガネ「MIYAGAWA」を201・・・

記事全文

MIYAGAWA

医師にアンケート レーシックに「賛成」or「反対」ほぼ同数

医師に相談できるQ&Aサイト「アスクドクターズ」は、医師100名に対してレーシック手術に関するアンケート調査を実・・・

記事全文

LASIK

「JINS」軽量メガネシリーズ第五弾「Air frame」を発売

株式会社ジェイアイエヌ(東京都渋谷区)は、アイウエアショップ「JINS」(ジンズ)にて、看板商品である軽量メガネシリーズ・・・

記事全文

JINS

「メガネ男子」VS「コンタクト男子」 女性にモテるのはどっち?

HOYA株式会社アイケア事業部が運営するコンタクトレンズ専門店「コンタクトのアイシティ」は、このたび20~39歳の未婚女・・・

記事全文

HOYA

織田裕二の「キターッ!」が帰ってくる!「サンテFX」新CMに起用

「踊る大捜査線」や映画「アンダルシア女 神の報復」でお馴染み、俳優の織田裕二さんが参天製薬株式会社(大阪府大阪市)の「サ・・・

記事全文

キター

ダテメガネがお洒落女子の間でブーム!

今期はダテメガネがお洒落感度の高い女子の間で大人気なのはご存知でしょうか?街行く女の子たちがダテメガネを着用していたり、・・・

記事全文

momo

認知率の低い加齢黄斑変性

白内障や緑内障が「目の病気」として認知率が高い病気なのに対し、同じ「目の病気」である加齢黄斑変性の認知率が低いことが、ノ・・・

記事全文

eye clinic
ニュース一覧を見る

PR